FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圓光寺

圓光寺に行ってきました

圓光寺は、慶長5年(1600)、学校として徳川家康が伏見で起こしたのが始まりです
一時期、相国寺山内に移りましたが、寛文7年(1667)にここへ移さました
伏見にあった頃の圓光寺は、足利学校の三要元佶(さんようげんきつ)閑室(かんしつ)を招き、文教事業に傾注していました
特に朝鮮から輸入した木版活字を使った書籍の出版活動をしていたことが有名です
圓光寺には今も伏見版木活字52320個が残っていて、陳列されています

ここは新緑と紅葉でとても有名です

秋には夜間特別拝観もしているので行ってみたいですね

今の時期はちょっと寂しい風景かもしれませんがすいてるので一人でゆっくりしたい人にはオススメです

私が行った時は一人きりの貸切状態でお庭見ながらゆっくりできましたよ

ご興味のある方は是非足を運んでみてくださいね

近くの詩仙堂もオススメです

130307_1421~01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。