スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭

いよいよ祇園祭の季節を迎えました。
これまで17日の「前祭(さきまつり)」と合同で行われていた「後祭(あとまつり)」が約半世紀ぶりに復興します。山鉾巡行は、疫病退散を祈願するために神様の通り道を清める‘神事‘が起源で、もともとは神幸祭に合わせた前祭と還幸祭の後祭に分かれて行うのが本来の習わしだったそうです。
今回、前祭では23基、復活した後祭では10基が巡行しますが、その10基の中には150年振りの復興を果たす「大船鉾」もあります。宵山はそれぞれ、7/14~16、7/21~23です。
ユネスコ無形文化遺産に登録されている祇園祭にぜひお越しください。例年、夕立に見舞われますので折りたたみ傘のご用意をお忘れなく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。